東京山手メディカルセンター 産婦人科

文字サイズ

03-3364-0251





腫瘍、周産期、生殖・不妊を中心として産婦人科のあらゆる分野の診療を行っています。



産婦人科診療のご案内

  • 妊娠と分娩


    妊婦さまとご家族には超音波外来、DVD外来、母親学級といった充分な妊婦ケアを行いつつ、
    安全で満足のいく分娩を経験できるよう配慮しています。

  • 胎児異常の診断


    当院では、超音波外来を設けておりますので、主としてここで胎児異常の有無に関するスクリーニングを行っております。
    他院受診中などで、赤ちゃんに異常のある可能性などを指摘されて当院の受診をご希望になる場合は、担当の先生から、直接電話等でご連絡いただければ、できるだけ速やかに拝見できるよう配慮いたします。

  • 生殖・不妊


    子宮卵管造影や精液検査などの不妊原因の検索、薬や注射による排卵誘発、タイミング調整、人工授精までを行っています。
    通院いただく患者さまに「不妊」という言葉に、あまり強くこだわっていただかないためにも特別な「不妊外来」というようなものは設けておりませんし、妊婦さんや、ほかの婦人科の患者さまと同じように受診していただけます。

  • 女性のトータルヘルスケア


    産婦人科は生命の誕生と、女性の健康に深く関与する診療科といえます。
    産婦人科での診療や治療はしばしば母児、あるいは女性の今後のライフスタイルや疾病にもつながりがあり、こうした点にも配慮し女性の一生に寄り添った医療を提供します。
    腫瘍、周産期、生殖・不妊を中心として産婦人科のあらゆる分野の診療を行っています。

  • 婦人科良性腫瘍・悪性腫瘍


    婦人科腫瘍には、主として子宮頚癌(子宮癌)、子宮体癌(内膜癌)、卵巣腫瘍、子宮筋腫などがあります。
    特に、子宮頚癌、子宮体癌(内膜癌)や悪性の疑われる卵巣腫瘍については、できるだけ迅速に必要な検査を行い、必要な手術を行うことを心がけています。