病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内 f1loor_map_1F (2)
入院のご案内
お見舞いの方へ
診療科のご案内
交通のご案内
お問い合わせ先
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
クオリティーインディケーター
診療実績・臨床指標
個人情報保護方針
「研究・学会等への症例使用」に関する包括同意について
医療安全管理指針
病院へのご寄附のお申し入れについて
医学情報ご案内

専門・認定看護師の活動

看護部紹介理念・基本方針看護部長挨拶部署紹介
先輩紹介専門・認定看護師の活動教育・研修募集要項
インターンシップのご案内復職支援研修







専門・認定看護師の活動


当院では、患者さまやご家族へのケアの質を向上させるために、看護専門分野ごとの教育を受け資格を取得した、専門・認定看護師が活動しています。
当院では、リエゾン精神看護専門看護師1名、皮膚・排泄ケア認定看護師4名、糖尿病看護認定看護師2名、感染管理認定看護師2名、がん性疼痛看護認定看護師3名、がん化学療法看護認定看護師1名が活躍しています。

リエゾン精神看護専門看護師

「リエゾン」とは“つなげる”“橋渡しをする”という意味を持ち、精神看護の専門的な知識や技術を患者さまやご家族だけでなく医療関係者にも提供しています。患者さまやご家族が病気や治療について不安になったり、気分が落ち込んだりした時、直接面接したり、精神的ケア方法について医療者の相談に答えたりしています。また看護師が精神的に不安定になった時のフォローもしています。

皮膚・排泄ケア認定看護師

患者さまの創傷や褥瘡・ストーマ・失禁に関する問題に対し、生活の質(QOL)が向上できるようにケアを行っています。院内の褥瘡チームでは中心となって活動するとともに、医療スタッフに必要な教育や指導を行っています。また、ストーマ外来では、人工肛門や人工膀胱をもつ患者さまが入院期間だけではなく在宅でも快適に生活できるようサポートしています。そして、専門分野に関するスタッフへの指導や地域との連携にも力を入れてます。
ストーマ外来についてはこちらから

糖尿病認定看護師

糖尿病は患者さまが「予防する」「療養生活を無理なく続けられる」ことが必要です。患者さまと十分にコミュニケーションをとりながら、「主役は患者さま、看護師は黒子」として継続的に支援しています。また、医師・看護師・コメディカルスタッフとともに協働し、糖尿病のチーム医療のコーディネートを行っています。

感染管理認定看護師

感染管理・感染予防は、患者さまや訪問者だけでなく、医療従事者や病院に関わる全ての人を感染から守ることです。感染管理認定看護師は、医療・看護ケアの向上のため、医療従事者全てが適切な感染予防策を遵守するために、リンクナースやICTとともに院内感染サーベイランスや職員への教育・指導などを中心に組織横断的に活動しています。

がん性疼痛認定看護師

がんに関連する痛みは、身体的な苦痛だけでなく社会的・精神的にも影響しています。がん性疼痛認定看護師は、がんに関連する痛みのアセスメントや鎮痛剤の効果、副作用対策にかかわり、患者さまの苦痛が緩和できるよう活動しています。また、がん性疼痛に関する院内研修を実施しています。

がん化学療法看護認定看護師

がん化学療法を受ける患者さまとご家族を対象に最新の知識と技術を用いて看護ケアを実践します。医師・薬剤師・看護師等の多職種と共働して、患者さまとご家族が納得して安全に、安心して少しでも苦痛がなく治療を受けられるように意思決定支援、安全な投与管理、化学療法に伴う副作用対策、セルフケア支援を行っています。また、がん化学療法に携わるスタッフから相談を受け、具体的な指導も行います。

認知症看護認定看護師

認知症の方が発症から終末期まで、残されている機能を発揮しながらその人らしく過ごすことができるよう、患者さまとそのご家族を支えることが認知症看護認定看護師の役目です。認知症の方にとっては、関わる私たちも環境の一部ですので、スタッフが認知症を正しく理解できるよう指導し、相談に応じながら患者さまが安心できる関わり方を一緒に探っています。患者様の笑顔は私の癒しになっています。

PageTop