病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内 f1loor_map_1F (2)
入院のご案内
お見舞いの方へ
診療科のご案内
交通のご案内
お問い合わせ先
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
クオリティーインディケーター
診療実績・臨床指標
患者さんの権利
個人情報保護方針
「研究・学会等への症例使用」に関する包括同意について
医療安全管理指針
病院へのご寄附のお申し入れについて
医学情報ご案内

総合診療科・救急科

担当医師紹介 診療実績

総合診療科・救急科のご案内

2016年4月、地域に根差した救急医療を提供する部門として「地域診療・救急部門」を設立、日中の救急診療、紹介患者の初期対応を衷中心に診療を行ってきました。2019年4月より、診療科名を総合診療科・救急科に変更、救急科武田泰明部長(脳外科部長兼任)とともに、地域を支える救急診療に取り組んでいます。

★地域医療機能推進機構(JCHO:ジェイコー)の使命として
● 地域医療、地域包括ケアの要として、超高齢社会における地域住民の多様なニーズに応え、地域住民の生活を支える。
● 地域医療の課題の解決・情報発信を通じた全国的な地域医療・介護の向上を図る。
● 地域医療・地域包括ケアの要となる人材を育成する。
などが掲げられています。また地域医療での重要な課題として、救急医療に積極的に取り組む姿勢も求められています。これらの使命を果たすため、総合診療科・救急科として取り組んでいます。

I. 科の基本方針

● 地域医療への貢献、病診連携の推進 = 断らない、迅速な対応に取り組む
● 日中の救急診療体制の充実を図る
● 地域医療に貢献する医師、総合医マインドを持つ医師の育成を行う

II.診療内容

紹介患者および救急搬送患者の診療を行います。
● 内科各専門領域医の協力を得つつ、11時以降の紹介患者さんの初期診療を行います(11時までは各専門領域あるいは内科初診外来で
  対応します)。
● 日中9時~17時の救急患者診療(内科領域中心)。
● 2017年度より在宅療養後方支援病院、2019年度より地域医療支援病院(予定)として、地域の後方支援に更に力を入れていきます。
● これらを実践する中で、総合医(家庭医)マインドを持つ医師の育成を行います。
  「高い専門性を持ちつつ、その上で総合医・家庭医マインドを持つ医師を、病院全体で育てる」という基本方針のもと、
  新専門医制度下の総合診療専門研修をはじめ、家庭医療専門医・JCHO版総合医・日本病院会病院総合医研修を行い、
  若手医師の教育にも取り組んでいます。

III.部門の特徴

● 平日日中9時~17時の内科系の救急診療、紹介患者さんの初期診療を行い、内科各専門領域に引き継ぎます。
● 原則として再診はありません。再診が必要な場合、午前11時まで受付の各科外来受診をご案内します。
● 夜間、休日は、内科、循環器科、外科系の当直体制となります。
PageTop